読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

投資信託を初めてから1年ほど経ちました

投資

f:id:manon_chocolate:20160910112139j:plain
今週は、17000円超えて終わる日もありましたが、
アメリカ景気の停滞で、
利上げが延期なんじゃないかとのことから円高になり、
再び、16000円台に戻ってきました。


日銀の黒田総裁も、
総括した内容を安倍首相に伝えるなど動きがありますが、
なんか市場の期待に十分に応えてくれそうにありません。
今月は、普通に充分な量の金融緩和を是非お願いします。


個人消費がまったく回復できない中、
ここを回復する手立てとしては、
株高によって、投資家の懐を温めて、
固くなった財布の紐を緩めてもらい、
全体的な回復の足掛かりにする必要があるのではないでしょうか?


そんな中、
私が投資信託を初めてから1年経ちました。
現在の結果は、-2.14%の微減です。
この中で、手数料の割合は1.44%です。
だから、実際に投資として運用された結果は、

  • 0.7%になりますね。


私が初めた頃は、2015年9月で、
日経平均株価は18000円台だったと思います。
そこから、どんどんと値が上がり20000円台を超えるじゃないか!
と思いきや、今年に入りどんどん値下がりしていきました。
それで今は回復の途中って状態でしょうか。
18000円台から始まり、16000円台まで下がり、
今は17000円弱っていうことなので、
手数料分マイナスは、まあ、そんなものかな?
と思うところです。


投資先の1つ、J-REATがこれから先不安なんですが、
もう少し状況を見ていきたいと思います。


それは、投資信託は、長期の投資だから、
あまり売り買いしないほうが良いとよく聞きますが、
あれは間違いですね。
例えば、今年だとイギリスのEU離脱のとき、
一時大幅に値下がりしましたが、
あの前にやはり換金し、安くなったところを買い戻すとかしていれば、
現時点でプラスになっていたと思います。
これを教訓にして、これからの世界経済の動きは気にかけていきたいですね。


セブンティーン 2016年 10 月号 [雑誌]

セブンティーン 2016年 10 月号 [雑誌]