Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

フィリップス曲線とは何でしょう?

経済のことを色々勉強していくなかで、
高橋洋一先生の他に、上念司先生の話もよく聞いたりしています。
YouTubeなどで動画がたくさんありますが、
上念司先生のお話は分かりやすいですし、
ちょっと暴走気味のトークがとても面白いです。


上念司先生が
ここ最近の日本の経済の対策をお話される際、
フィリップス曲線のことがよく出てきます。


フィリップス曲線とは?
4-4.フィリップス曲線 | マクロ経済学 | 経済学道場
つまり、
インフレになれば、失業率が下り、賃金が上がる、
デフレになれば、失業率が上がり、賃金が下がる。
物価と雇用には負の相関関係があるという、
経済の基本的な動きです。


それなのに、またダイヤモンド・オンラインの記事ですが、
こんなこと書いてます。
zasshi.news.yahoo.co.jp
経済成長は、賃金上昇で行い、インフレ目標は破棄すべきと…
いやいや、
金融緩和してインフレされてるから、
失業率がさがり、賃金上昇してるんですが??
賃金上昇の分析って、フィリップス曲線そのものですけど…
経済関係の記者のはずなのに、呆れちゃいますね…


さらに、
フィリップス曲線をわかっていても、
もう金融緩和に効果ないという話もよく聞きます。
toyokeizai.net
この記事では、日本の失業率の最低は3.8%として、
日本はおかしいという内容を書いています。
ただ、
フィリップス曲線の結果と個人消費が伸びないのは別問題で、
消費税のせいですよね。
8%に上がったことと、10%が表向き控えてますからね…
そりゃ、使わずに増税に備えますよ〜。


で、失業率の実態は、これ。
mw.nikkei.com
2016年7月の失業率は、3.0%。
3.8%よりはるかに下です。
そして、高橋洋一先生の計算では、
日本の最低失業率は、2.6〜2.7%とのことです。
まだまだ、下がります。


ということで、
日本経済には金融緩和でインフレを進める必要があり、
消費税増税を中止する必要がある!です。


日銀の黒田総裁は、
news.yahoo.co.jp
金融緩和は限界に達してなく、縮小方向ではないと声明を発表したので、
9月の金融緩和を本当に期待したいです!
ていうか、しないとダメでしょ?


フィリップス メンズシェーバー 9000シリーズ S9181/12

フィリップス メンズシェーバー 9000シリーズ S9181/12