読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

この社会は努力は報われますよ!それが正しい努力なら。

雑記

NHKが貧困女子高生を特集して、
その報道に関して炎上したことが話題となっていました。


私は、この子は裕福ではないけど貧困でもない、という印象でした。
趣味のそこそこ散財していて、学校にも行けてるわけなので。
収入に余裕がないかもですけど、
それはほとんどの家庭がそうだと思いますよ。
人様のお金をヤクザのように、
場所代を迫る感じで受信をかき集めたあげく、
自分たちは高給取りなNHKには、
それが貧乏で可愛そうに下に見えていたのかもしれませんが。


炎上の件は置いておいて、
私が気になったのは、
その貧困JKが言った、
「努力が報われる社会になってほしい…亅
このことです。


というか、この社会は努力は報われるようになっています。
ただ、問題なのが、多くの人が努力じゃないことを努力と誤認しているため、
努力は報われない、と感じていることです。


努力は、ただ時間を浪費して頑張ってる気分になることではありません。
如何に効率よく、最大限の効果を出せるか工夫することが努力であり、
社会が認めるものです。


つまり、
通常10日かかる仕事を、10日かかって終わらせた場合、
仕事を努力したことにはなりません。
これを、工夫して5日で終わらせることができたら、その工夫こそが努力として認められるのです。


他には、
彼氏が欲しくて、エステいったり、脱毛したりして、自分磨きを努力した!って言う子がいますが、
これは努力にはならないですね。
彼氏が欲しいならどんな人がいいのか?、
というか、むしろ狙っている人がいて、その人の趣向に合わせるため、
自分自身が変化して、彼の気を引き接近するためのチャンスのために、
彼が毛がない娘が好きというなら脱毛も有効で
努力したといえますけど、
なんの調査もなく自分自身の思い込みだけの自分磨きは、努力にはならないです。


基本的に努力とは、
泥臭く苦しいものではないです。
華麗なスマートなものですね〜。


なのでみなさん、努力をいっぱいしましょう!
努力はカッコイイものです!!!