読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

作品そのものを愛したい!!

雑記

www.excite.co.jp
ファンキー加藤さんのW不倫の話題が盛り上がってましたね。
私は、不倫のことはどうでもよく、気になったのは次の点。


以前、ファンキー加藤さんはファンキーモンキーベイビーズというバンドを組んでいたらしく、
そのバンドでは、応援歌や純愛を歌うものが多かったようなのです。
その作者の汚点のため、過去の作品に影響がでてくるのではないか?というところです。
(ごめんなさい。芸能界には、かなり疎いので、ファンキーモンキーベイビーズの曲は全く知りません。)


manon-chocolate-bitter-sweet.hatenablog.com
ちょっと前に書いた記事にも、
日本人は議論(ディベート)ができなくて、批判的な意見をいうと
それは、その意見を発した人への人格否定と捉えられてしまう問題をあげました。
これと同じことなのかな~と思います。


私は、
発した意見、生み出された作品の良さに、
その作者の人としての評価は、併せられるべきではないと思います。
なので、そのファンキーモンキーベイビーズの曲も、ゲスの極み乙女の曲も、
そのほかもろもろの作品も、それはその作品だけを見つめて受け取って欲しいと思います。



Wedding March Wagner 結婚行進曲 ワーグナー
例えば、結婚式の定番曲、ワーグナーの結婚行進曲ですが、
この作曲家のワーグナーは、神聖な結婚式には全く似つかわしくない人物でした。
でも、そんなこと関係なく、曲は結婚式で使われますよね~。
これが、本来あるべき姿なのかな~と思います。


www.bbc.com
国会議員の宮崎議員が育休をとって、その裏で不倫していたこともありましたが、
これのせいで、育休の取得率が低い問題が、かなり下火になった印象もあります。
これはそうなっていはいけない例で、育休を悪用する人間がいたとしても、
本来の正式な形で育休を取得することは、全く正しいことですので。。。


とはいっても、人は権威(有名さ)に弱い心理を持っているので、
そのものとそれに紐づく人間がいた場合、人間の性質がそのものにもろ影響してしまうんですよね。。。
こういったところは、人としてよりよい方向に進化したいものです。


ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST(通常盤)

ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST(通常盤)