読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

エラーを避け続けることは可能なのか??

仕事

www.atmarkit.co.jp
ヒューマンエラーについてまとめられた記事です。
人はミスしやすい環境、状況に置かれれば、
エラーが増加するのは当然ですが、
全くエラーしない環境、状況を整えてもエラーは0にはならない、
人はエラーをするものだ!ということ。
人は集団になればなるほど、無意識に手を抜いてしまうこと。
これらのことが挙げられています。


なので、
仕事でエラー、ミスを無くすよう注意しましょう、気をつけましょう、
だけでは、エラーは起こってしまいます。


また、複数人でカバーしあう方法論も、
人は集団になれば無意識に手を抜いてしまうので、
自分が頑張らなくても、他のだれかが頑張ってくれるだろうとして、
エラーが抜けてしまう恐れが出てきます。


これらを踏まえると、
作業に集中できる環境、状況の整備は当たり前。
30分を超えるとエラーが増えるので、休息を一定時間ごとに必ず取り入れる仕組み。
QA(品質チェック)は、
人と機械による自動化など、
人に頼らないチェック機構を整備する必要があること。
となるでしょうか。


あと、私が大事と思うのは、
エラー後の対処方法の取り決めでしょうか。
日本では、エラーはあってはならないもの、
なくて当たり前なので、
万が一の時どうするべきかを事前に考慮していないケースが多いように感じます。


ここを事前にきちんと取り決めておくことで、
万が一エラーが起こってしまっても大丈夫とすることで、
無用な緊張感が解け、エラーを起こしにくくする環境整備に一役買うのではないかと思います。


このように、エラーは個人の責任ではありません。
エラーを起こさせた環境が悪いのです。
また、エラーは経験でもあり、エラーの数だけ強くなれます。
あとは、誰がが起こしたエラーを他の誰かが起こさなければいいだけです。


エラーについて知ることで、エラーの無い組織が増えていくことを期待します!!


EVE Burst error R

EVE Burst error R