読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

司法の傲慢さ

政治

www3.nhk.or.jp
裁判の判決が、世間の意識とあまりにもずれているために導入された裁判員制度ですが、
司法の勘違いが増大し、
一審で出た判決が二審でひっくり返される割合が増えているとのことです。
覆る割合は7%に達し、もうすぐ1割を超えそうな勢いです。


司法に関して、国民の意思が反映されるのは、
最高裁の裁判官の信任投票のみとなっていますが、
地裁や高裁に関しても国民の意思を反映させる仕組みが必要そうです。


私は裁判員制度が開始された直後、
裁判員として選ばれたことがあります。
これに選ばれると、原則強制参加。
どうしても、仕事などの理由で参加できない場合、
その人が抜けたら仕事にどれだけの損失が出るのか、資料をまとめてください。
そうすれば考慮します、というように鼻から傲慢な態度を示されます。


私の時は、
裁判当日に裁判所に行くと、
ひとつの裁判に裁判員が80人程集められ、
裁判に参加するのはその中から5人だけでした。
私は裁判に参加する裁判員に選ばれなかったので、
もうこれで終了でした。
その際、日当が数千円でました。


裁判員に選ばれた人も、
苦労して時間の都合をつけ、裁判に関して真剣に答えをだしているのに、
それを経験不足で誤った判断とする、
司法の方々の傲慢さは、本当に腹正しいですね。
裁判員の判断もプロがついて、どう考えるべきか指導するとあるのに、
その指導も生きていないとみなしてますし。


司法の方々は、なぜ裁判員制度が導入されたのか、
もう一度深く考えて欲しいです。
頭、いいんですよね??


ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 PSP the Best

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 PSP the Best