読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

今更ながらの七つの大罪

www.7-taizai.net
いろいろな本屋さんでコミックの棚に行くたびに平積みされていて、
なんとなくタイトルも耳に入るので、
ず〜〜っと気になっていたのですが、
いろいろな理由からちゃんと見れずにいました。
ちょうど今期「七つの大罪」の再放送を放映しているので、
初めから観ています。


これは、意識しなくてもなんとなく耳にタイトル名が入ってくる作品だけあって、
本当に面白いです。


ある国の王女エリザベスが、
自国の聖騎士達に国をいいようにされ、
聖騎士の唯一対抗できる力、七つの大罪を探していたところ、
七つの大罪の1人、メリオダスと出会い、
2人とブタ1匹から、他の七つの大罪を探しに行くというストーリーです。
中世の世界観で剣と魔法が存在する王道ファンタジーとなっています。


昔の王道ファンタジーと違う点は、
主人公のメリオダスはほぼ最強に近く、
少年少女の成長物語にはなっていないところでしょうか?
そのかわり、王女エリザベスが王女として成長していくところがみられ、
エリザベスが成長のカテゴリーを担っている感じでしょうか?


メリオダスに敵がいない点は、
また、7話くらいだからかもしれません。
1人聖騎士のギルサンダーが良い勝負をしていましたが、
これから強敵がいろいろ出てくるのかもしれません。


さらに、
所々に謎が散りばめられていて、
この先、その謎がなんなのかとても気になる話の展開となっています。


話が重たくなりがちですが、
ホークというしゃべるマスコットキャラクターの豚が、
ボケたり突っ込んだり、勇ましく突撃して一撃でやられたりと、
シリアスになりすぎないようにコメディタッチのテイストもあって、
軽い気持ちで物語を楽しめるようになっています。


こんな感じで、みなさんももうご存知かもしれませんが、
ここ最近、こんな正統ファンタジーのお話はなかったので、
まだ見てない方には是非オススメしたいです!!
アニメじゃなくても、コミックの方で読み進めていただいてもいいと思います!
私もコミック集めたいですね〜!