読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

ネガティブ思考からの仕事の取り組み方

世の中の記事では、
意識的な面での仕事の取り組み方として、
モチベーション高く!とか、やりがいを感じて!とか、仕事を好きになって!とか、
ポジティブ思考を持つこと前提で、話が進んでいますよね。


ポジティブ思考を持ってる方にとっては、
それらの自己啓発は大いに役立つのかもしれませんが、
世の人全てがポジティブ思考では無いので。


私はネガティブ思考側なので、
こういった記事から仕事を取り組む意識を変えることはなかなか難しかったです。
モチベーションに関しては、下記の通り。
manon-chocolate-bitter-sweet.hatenablog.com
仕事は好きじゃないし、
やりがいも全く感じないとまでは行きませんが、それだけで仕事のフォローをするのは難しいです。。。


そうなると、仕事というものは可能な限り短時間で終わらせ、
また、やり直しや手戻りを防ぐために、
質の高い仕事で終える必要があります。
さらには、アフターフォローも発生しないように、
情報共有や、引き継ぎの根回しも万全を期す必要があります。


すると、あれ?
ネガティブ思考からでも、ポジティブ思考からでも結局行き着くところは同じ。
それに、仕事が嫌いが故に、長時間労働すればなんとかなるかも?みたいな発想はでてきません。
こうなると、むしろ、力技を良しとしないネガティブ思考のほうが
いい結果を残せそうです!


ネガティブ思考で仕事が嫌い、やりがい感じない、モチベーションない状態だとしても、
仕事そのものの手を抜くという考え方には至りません。
これらのことと、責任を全うしないはネガティブとは別のことだからです。


私はこんな意識で仕事を取り組んでいます。
本当は、資産を増やしたり、投資の年利で収入を、得るのが一番ですけどね〜。


テイルズ オブ ジ アビス

テイルズ オブ ジ アビス