読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

デジモンワールド -next 0rder- を遊んでみました

ゲーム

今回、また1つのゲームをクリアしましたので、
感想をまとめたいと思います。

今回は、デジモンワールド -next 0rder- (ネクストオーダー)です。

digimonworld-neo.bn-ent.net


私は、主にVitaでゲームを遊ぶことが多いです。
また、JRPGが好きだったりします。
ひと昔前、VitaJRPGで「デジモンストーリー サイバースルゥース」というタイトルの評判がいいと
話題になっていたことがありました。
デジモンってよく知らなかったのですが、一部で盛り上がっているのかな~??と思い、
今回、デジモン最新作のネクオダをプレイしてみました。


f:id:manon_chocolate:20160503010454j:plain
f:id:manon_chocolate:20160503010502j:plain


結論から言いますと、
デジモンの育成の面白さは少し理解できるものの、ものすごく微妙な出来のゲームでした。


プレイ時間は、攻略情報なしで10時間程で、スタッフロールを迎えます。
クリア後、隠しダンジョンなどはあるようですが、そこまでやる気が起きませんでした。。。
ストーリーは、仲間が先に行ってるね~!っていう場所に向かってイベントを起こすか、
街を発展させるための各地に散らばったデジモン集めになります。
デジモン集めも、仲間にさせるために、アイテム持って来いとか、違う場所のだれだれに会ってきてとか
お使いの連続です。


フィールドは無駄に広く、バトルはシンボルエンカウントで始まり、
引き連れているデジモン2体による基本オートバトルとなっています。
バトル中、声援を送ったり、指示を出したりすることができますが、
特に何もしなくても勝てます。
また、勝てない場合、指示出しやアイテムを使用しても勝てないことが多いです。
それよりも、デジモンを少しトレーニングなどで強くして、放置プレイしていた方が確実で楽です。
バトルバランスもサクッと勝てるか負けるかが主で、
手に汗握るギリギリのバトルといった状況は発生しませんでした。


こんなプレイ内容なので、
プレイヤーがやることはほぼ移動のみで、
ゲームをプレイしているとものすごく眠くなりました。。。


デジモンは2体連れていけるのですが、
オートバトルで2体がそれぞれ勝手に動くので、
組み合わせで戦術を立てるなんてことはできず、
どうして2体引き連れることができるのか、
ものすごく謎です。


あと、街を発展させる要素があるのですが、
ロード時間がものすごく長く、さらに発展させる度に、ロードの回数も増えていきます。
ざっくりとした広場が町全体だったのが、街が機能別にエリア分けされ露店が存在、
今度は露店だったのが建物になっていきます。
街はエリアごと、各施設ごとにショートカットできるようになっていますが、
施設をグレードアップさせるとき、
その施設が立っているエリアに入らないとグレードアップが完了しないため、
ショートカットの便利さが半分死んでいます。
また、グレードアップのためにたいしたことない演出が入るため、うざさが倍増です。


デジモンの育成は、
トレーニングといったものでパラメーターアップさせたり、餌をあげたり、ほめたり、しかったり、
トイレの世話をしてあげたり、
といったことを行います。
そうしてステータスが一定の条件を満たすと、勝手に進化していきます。
さらに最後まで進化すると死んで、小さいデジモンからもう1度育て直していきます。


デジモンをお世話して育てていくのは、それなりに楽しいのですが、
タイプの違う2体のそれぞれ別の世話をすることになり、そこが面倒でした。
ここでも2体いる意味がないように感じました。


他の不満点は、
UIのレスポンスが悪い、UIのフローがまとまっておらず不親切、
解説書がゲームを落とさないと閲覧不可、ハングバグが何度か発生(メモリリーク??)、
ミニマップが不親切で全体マップに詳細が載っているが、メニューを開かないと全体マップが見れない、
など、いろんなところに手が行き届いていない印象でした。


ネクオダはこんな感じで、改めてものすごく微妙な出来のゲームでした。。。
やるだけ無駄ですかね。。。
こんなことなら、好評と耳にした「サイバースルゥース」の方をやるべきでしたね。。。


デジモンストーリー サイバースルゥース

デジモンストーリー サイバースルゥース