Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

新社会人さんへ:会社は私達を守ってくれない

会社に入社して1ヵ月。
いろいろなことに慣れてきたり、
まだまだ不安があったり、
改めて新しいスタートを切る時期じゃないでしょうか?


そこで、陥ってしまうのは、五月病です。
matome.naver.jp


新しい環境へのストレスなどで、
なんとなく体調不良になってしまう状態です。
しばらくすれば自然に治っていくものです。
ですが、全然改善が見られなかったり、
症状が人に聞くより重たいなら、
本当の病気で、鬱病だったりするのかもしれません。
その判断のためにも、早めの病院をオススメします。


また、自分の体を守れるのは、自分だけです。
無理して体を壊してしまうようなことになれば、
将来を棒に降ってしまいます。
一度鬱病などになってしまうと、
治療に大変時間がかかり、
さらに、再就職も厳しくなります。
これが、会社の無理難題が原因だとしても、
人の一生まで面倒みてくれません。
病気になってしまったら、まず退社する流れになってしまいます。


私も何人かそうやって退社してしまった人たちを見ています。
その後どうなったのか知る術はありませんが、
違う環境で活躍していることを願っています。


どうか、みなさんも自分の体を大切にしてください。
睡眠時間を削ったり、
ストレスを吐き出さないまま仕事のみに時間を浪費したりしないでください。
会社には常識の通用しない人、
誤った自分の考えこそが常識と疑わない人など、
おかしい人はいっぱいいます。
無視することは難しいと思いますが、
適当にスルーしてやり過ごしてください。


会社に壊される人が1人でも少なくなることを切に願います。


スルーする技術 (宝島社新書)

スルーする技術 (宝島社新書)