Chocolateの楽園を目指して

-楽園を目指す過程での試行錯誤を記していきます-

アリスと哲学

最近、"『不思議の国のアリス』の分析哲学"という本を読みました。 私は、不思議の国のアリスが大好きで、 といってもディズニーの映画の『不思議の国のアリス』や 『アリスインワンダーランド』シリーズを観てるくらいの好きさくらいですけどね。 本屋さん…

財務省と大手メディアは経済に関して何故こんなにお馬鹿なのか??

mw.nikkei.com あいかわらず、 国の借金は1062兆円、国民一人あたり837万円… というようなお馬鹿なニュースが流れています。 ヤフーニュースのフェイスブックのコメントを見ると、 まだまだ真に受けている方も多いみたいですが、 かなり人が騙されなくなって…

恋する百人一首

この前、めざましテレビか何かで、IQの高い小学校の潜入取材をやっていて、 その中で子供たちが百人一首をやっているという内容が聞こえてきていました。 今、百人一首で思い浮かぶコンテンツというと「ちはやぶる」になるでしょうか?ちはやふる(1) (B…

効率的に成果を出すために、私の仕事の今がここに書かれていました

わたし今日からキラキラOLやめてギラギラします! 絶対達成する人になる方法作者: 沙絵,横山信弘出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/03/25メディア: 単行本この商品を含むブログを見るそれが、 「絶対達成する人になる方法 わたし今日からキラキラOLやめ…

奇跡の偶然は、発現が約束された必然

最近、不思議のダンジョンシリーズの開発秘話のようなインタビュー記事を読みました。 news.denfaminicogamer.jp これを読んで、少し前に読んだ本のことを思い出したので紹介したいと思います。 その本とは、『偶然の統計学』という本です。 「偶然」の統計…